ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(3月12日放送)

毎週木曜日、お昼の公園通り内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●韓食厨房そうる屋
○2015年にオープン
 料理を担当するのは韓国出身で店長の閔(みん)さんが
 毎日、丁寧にダシを取り、日本人向けにアレンジした辛さを抑えた料理が人気
 化学調味料など添加物は一切使っていない
 閔(みん)の人柄が良く、真面目で一生懸命・・・・料理って人柄です

○店長お薦めは韓国語で三枚肉(豚バラ肉)の焼き肉“サムギョプサル(1,460円)”
 ルスツ産もち豚の大きなバラ肉4枚と、豆腐、キムチ、豆モヤシを焼く
 焼き台は肉側が高くなっているため、溶けた脂が豆腐やキムチを通って流れ落ちてゆく
 焼き上がった肉は料理ばさみで切り分け、韓国みそやゴマ油を和えた刻みネギ、
 スライスニンニク、キムチと一緒にサンチュで巻いて食べるのが韓国式。
 薬味の組み合わせが見事、重なり合った奥深いうま味が豚肉のおいしさを際立たせる。

○ランチタイム(11:30~15:00)のお薦めは“石焼きビビンバ定食(865円)”
 数種類のナムル、牛ひき肉、春限定のゼンマイ、卵の黄身がご飯に乗る丼。
 石の器が焼かれジュージュー音を立てている。
 スプーンで混ぜ合わせてから器のへりに貼り付け
 焦げ目を付けてからいただくのが
 石焼きビビンバの最もおいしい食べ方だそうです。

●韓食厨房そうる屋
旭川市1条通7丁目・TEL(0166)23-8755
・営業時間/昼11:30~15:00・夜15:30~22:00
・定休日/火曜日
・30席
・子連れ歓迎
・昼禁煙
・P1台
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
そうる屋