ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(4月27日放送)

毎週木曜日、お昼のエンレイだより内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●富川製麺所
○名前だけ聞くと製麺会社に聞こえるが、れっきとしたラーメン屋。
 「ラーメン屋は麺まで作るべき」と考え、道産小麦を石臼で挽き、自家製麺を打つ。
 全メニュー化学調味料不使用で、麺に入れるかん水以外、添加物を一切使わない。

○お薦めは“味噌パーコー麺” (900円)。
 パーコーとは中国語で豚や牛などのスペアリブ(ばら肉)の意味で、先端にあたる軟骨部分を圧力鍋で長時間火入れし、軟らかくなってから油で揚げた竜田揚げ付き。
 味噌スープは鶏ガラと豚骨をベースに、道産の無添加味噌3種類をブレンドしたガツンと濃厚な味わいで、スペアリブの竜田揚げとの相性も抜群。
 道産小麦の“キタノカオリ”に“春よ恋”の全粒粉を使った麺は風味が強く、モッチリ。

○“えび塩ラーメン(” 800円)。
 鶏ガラ、煮干しスープ、自然塩をブレンド、素揚げし粉砕した増毛産甘海老をプラス。
 飲むほどに深みのあるうま味が口の中で増幅。
 
●富川製麺所
富良野市日の出町12-22・TEL(0167)23-1965
【時間】[平日]11:00~15:00、17:00~20:00
[土・日・祝]11:00~20:00
※7、8月ランチのみ営業
【定休日】水曜日
●35席●小上がり有●子ども連れ歓迎
●ランチタイム禁煙●P有

※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
4/27