ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(10月19日放送)

毎週木曜日、お昼のエンレイだより内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●そばと手料理をん坐
○豊岡から神居に移転し、間もなく2年になる手打ち蕎麦の店。
 更科(さらしな)の“白”、殻までひいた“黒”、殻を取り除き挽きぐるみした“緑”の3種。

○秋限定のそば“あさりの塩そば(” 1,350円)
 透き通ったつゆは昆布ダシにあさりのうま味が加えられ、ゲランドの塩が味を一つのまとめ上げている。
 時折黒子ショーの辛味と、オリーブオイルの風味が味にアクセントを与え、
 ダシを利かした小料理屋の味わいとイタリアンの華やかさが融合した魅惑的な味わい。

○定番の人気メニューは“辛味大根のおろしそば(” 950円)。
 つゆに辛味大根を加え冷たいそばをくぐらせ頂くと、ツンとした清涼感の後から
 一般のダイコンにはないうま味にも似た甘さが広がって行く。

○日本酒と一緒に料理を味わいながら締めでそばをいただく本物のそば屋ならではの楽しみ方も“をん坐”ならでは。
 
●そばと手料理をん坐
旭川市神居3条18丁目サンストリート318
TEL(0166)61-8700
【時間】11:30~14:30(LO)・17:30~21:30(LO)
【定休日】火曜日・月2回月曜日
●00席●禁煙●P有

※写真付きの詳細はこちらをクリック!

10/19