ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(1月28日放送)

毎週木曜日、お昼のエンレイだより内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●創作和食居酒屋 紅あかり

○比内地鶏、越後もちぶた、国産黒毛和牛、熊本産馬肉等々
 全国のブランド素材がズラリと並ぶ、2014年10月にオープンした居酒屋

○お薦めは“熱々出来たて豆腐(500円)”。
 風佐賀県産大豆“フクユタカ”を使った自家製豆乳とにがりで作る、熱々の豆腐。
 大豆の甘さとうま味が濃厚で、ほとんどの客がリピーター。

○豆腐と並び常連客の心をつかんで離さないのが“塩ザンギ(650円)”。
 フランス産ゲランドの塩をはじめ4種類の海塩と1種類の岩塩を組み合わせた
 塩がジューシーな国産鳥モモ肉のうま味を強烈に引き出す。

○“厚岸産生ガキ(1個330円)”も人気だが釧路町仙鳳趾(せんぽうし)直送の生ガキが一押し。
 クリーミーで甘さ濃厚。

●創作和食居酒屋 紅あかり
旭川市東光1条1丁目TEL(0166)76-1229
【時間】17:00~深夜1:00
【定休日】なし
●55席●小上がり有●P有
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
0128

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(1月21日放送)

毎週木曜日、お昼のエンレイだより内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●北の住まい設計社カフェ

○質の高い家具や住宅を手がける東川の家具屋“北の住まい設計社”の直営カフェ。
 木立に囲まれ、同社が設計施工した設計した居心地の良い店内も人気。
 安全性にもこだわり、道産中心にできる限り農薬を使わない野菜をはじめ、
 添加物不使用の調味料を厳選した料理を提供する。

○お薦めは“豚肉と長葱のローストのラグートマトソースの手打ちパスタ
 (スープ、サラダ、パン付1, 500円)”・・・・・・長い・・・・・。
 旭川のすぎもとファームの豚肉を白ワインで一晩煮込み、自家製トマトソースと合わせたラグーソースは期待以上のおいしさ。
 ラグーソースをまとった自家製手打ちパスタはもっちりで、小麦の風味が絶品。
 自家製チキンブイヨンのうま味と、農薬を使わず育てた中富良野産タマネギの
 自然な甘さがあふれるオニオングラタンスープは一口で心を奪われる。
 
○フランスで学んだベーカリーのパンも本物

●北の住まい設計社カフェ
上川郡東川町東7号北7線・TEL(0166)82-4556
【時間】10:00~18:00(食事11:00~16:00LO
デザート・ドリンク10:00~17:00LO)
【定休日】水曜日●P有
●40席(子ども用いす有)●子ども連れ歓迎
●禁煙●P有
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
0121

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(1月14日放送)

毎週木曜日、お昼のエンレイだより内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●Mjuk(ミューク)
○昨年11月にオープンした、農薬の使用をできる限り控えた米や野菜を中心に、添加物や化学調味料を使わない体に優しい手づくり料理を提供するカフェ。
 選び抜いた調味料と調理方法に格別なこだわりを持つ。

○お薦めは1日15食限定“ミュークおすすめランチ(950円)”。
 ご飯に味噌汁、5種類の小鉢料理がセット。
 おかずは週替わりで、ホウレン草のゴマ和え、肉じゃが、ジャガイモのモッツァレラチーズなどどれも野菜の味が驚くほど濃い。
 油を使わない調理や無水鍋を使うことで水や油に溶け出すミネラルやビタミンが閉じ込められ、素材独特のうま味が濃厚に感じられる。
 こんなお店は初めて。

○スイーツも手作りで、“カボチャのタルト(350円)”が美味い!!
 ランチとセットで注文すると250円。

●Mjuk(ミューク)
旭川市緑が丘3条3丁目・TEL(0166)65-8605
【時間】月曜日/10:30~14:00
(火曜日~木曜日18:00まで、金・土曜日20:00まで
(ランチタイム11:30~14:00)
【定休日】日曜日、不定休
●禁煙●25席●P有●子連れ歓迎
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
0114

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(1月7日放送)

毎週木曜日、お昼のエンレイだより内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●ワインカフェveraison(ヴェレゾン)

○昨年4月、東川町の市街地にオープンした、オシャレなカジュアルレストラン

○ランチメニューがお薦めで、料理内容は季節やその日の素材で替わり
 スープやサラダ、デザート、ドリンクが付く4種類。

○イチオシは“自家製デミグラスソースのビーフシチュー(1,200円)”。
 八丁みそでコクを加えたデミソースは素材のうま味が代わる代わる押し寄せてくる。
 ハラリと崩れる牛肉は口の中に幸せを呼ぶ。
 サラダドレッシングは、熊本の主人の実家が農薬を使わず育てた柚子やミカン、カキを組み合わせた、フルーティな甘さが魅力。ビーフシチューに負けない驚きの美味しさ。

○しっとり軟らかなエゾシカの生ハムや、洋酒で風味付けした小ガモのテリーヌなど、近郊で獲れたジビエを使ったアラカルト料理も絶品。

○ワインは酸化防止剤を使わない自然派揃い。

●ワインカフェveraison(ヴェレゾン)
上川郡東川町東町2丁目・TEL(0166)99-0015
【時間】11:30~15:00(OL14:30)
18:00~22:00(LO21:30)
【定休日】火曜日・第1第3水曜日
●ランチタイム禁煙●30席●P有
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
0107レジメ