ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(12月24日放送)

毎週木曜日、お昼のエンレイだより内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●男山酒造り資料舘

○世界酒類コンクールで39年連続ゴールドメダルを受賞している
 銘酒“純米大吟醸(720ml・720円)”を作っている世界的酒造メーカー
 酒造メーカーにとっては新酒造りの季節

○“今朝ノ酒(720ml・1,200円~2,200円)”が冬期&直売所限定販売
 その日搾ったばかりでろ過する前の酒を“原酒”と呼ぶが、アルコール濃度に
 バラツキがあるため水で調整してから、ブランド酒として出荷されて行く。
 この調整される前の酒を“原酒”と呼び、パンチの効いた甘さと辛さがあり、
 キリリとしたキレの良さも持ち合わせている。
 日により銘柄は違うが、原酒の魅力を手軽に味わえるのが酒蔵のまちの特権。

○2月14日(10時~15時)、毎年恒例のイベント“酒蔵開放”が開催される。
 原酒の販売を始め、様々な楽しいイベントが用意されている。

●男山酒造り資料舘
 旭川市永山2条7丁目
 TEL(0166)47-7080
 【時間】9:00~17:00
 【定休日】12月31日~1月3日のみ

http://www.otokoyama.com/index2.html

※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
1224男山

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(12月17日放送)

毎週木曜日、お昼のエンレイだより内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●有限会社井上農産

○富良野の農家で、農薬を使わず牡丹そばを育て加工品も作る。

○“富良野るるる牡丹そば茶(540円)”がお薦め。
 お茶だが、米と一緒に炊き込むとことのほかおいしい。
 炊きあがった炊飯器のふたを開けると、驚くほど香ばしい香りが家中に漂い
 猛烈に食欲をかき立ててくる。
 雑穀ご飯は数々食べて来たが、これほどまでに良い香りは初めて。

○“富良野るるる牡丹そば(乾麺80g×2・つゆ80ml×2・840円)”は
 乾麺と無添加のつゆがセットになった、贈答にもお薦めの一品。

○手打ちが趣味の方には“富良野るるる牡丹そば粉(1kg・1,470円)”もある。

●有限会社井上農産
富良野市字下五区・TEL(0167)22-0325
【時間】8:00~17:00【定休日】不定休
※“富良野るるる牡丹そば茶”などの加工品は
Feeea(l フィール)旭川地下1階“amuse market
(アミューズマーケット)”でも販売中
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
1217井上農産

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(12月10日放送)

毎週木曜日、お昼のエンレイだより内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●天然酵母パン 月のうさぎ

○鷹栖町の奥、白い田園風景の真ん中。
 道産小麦100%をホシノ天然酵母で発酵させた軟らかなパン。
 クリームやあんなどの具材のほとんどが手作りでミネラルを含む洗双糖(せんそうとう)など健康的な素材への意識も高い。

○筆者一押しは“クリームパン(140円)”
 生地の中に、生クリームでコクを加えたカスタードクリームがたっぷりで格別な美味しさ。

○オーナーお薦めは“黒コショーパン(250円※金曜日限定)”
 スライスしハムやチーズをはさみ、オーブンで焼いて食べると格別においしい。

○12月を迎え登場したのが“シュトーレン(700円)”
 生地の硬さが特徴だが、同店のそれは子どもでも食べられる軟らかで、生地に練り込まれたレーズンやドライフルーツもジューシー。

●天然酵母パン 月のうさぎ
上川郡鷹栖町15線19号・TEL(0166)87-4882
【時間】水~金曜日/8:30~11:30・13:00~16:00
(土曜日は通し営業)
【定休日】日・月・火曜日●P有り
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
1210月のうさぎ

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(12月3日放送)

毎週木曜日、お昼のエンレイだより内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●居酒屋琉球祭 古酒屋(くーすーや)

○今年6月旭川中心街にオープンした
沖縄料理専門店。

○一番人気はもちろん“沖縄そば(600円)”。
 カツオと昆布のだし+豚骨スープ+沖縄の塩「しままーす」で味にしまり。
 沖縄直送のかまぼこや、麺も格別に美味しく一口で沖縄の青い空や海が目に浮かぶ。

○特に味のレベルが上がったが“ゴーヤーチャンプル(700円)”。
 独自に根昆布のダシを加えて調理した、口の中に旨味が蓄積する絶品仕上げ。

○海ぶどう、オリオンビール、泡盛など沖縄の味がズラリ。
 沖縄で練習してきたエイサー(琉球太鼓)や三線を、オーナーがほぼ毎日ライブで演奏。

○早くも人気店で夏は大忙し。食べに行くなら客足が落ち着いた今が旬。

●居酒屋琉球祭 古酒屋(くーすーや)
旭川市4条通7丁目4.7ビル1F・TEL(0166)29-0310
【時間】17:30~2:00(LO1:00)
【定休日】無休●50席(個室1室・小上がり有)
●車いす可●お子様連れ歓迎
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
1203くーすー屋