ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(4月23日放送)

毎週木曜日、お昼の公園通り内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●富良野とみ川

○麺は店内で石臼挽きした富良野産小麦の自家製麺の自然派無化学調味料ラーメン店

○お薦めは“石臼挽き中華そば(880円)”
 キッコーニホン醤油をベースにしたスープはそばつゆのように透き通り、モンゴル岩塩の程よい塩気の奥から気品あるスープのうま味が広がってゆく。
 ラードの代わりに、熱してネギのうま味を閉じ込めた鶏脂なので口当たりが軽い。
 麺は縮れた細麺で、スープ、麺共に日本そばを食べているような不思議な感覚。
 コッテリしたラーメンが好きな方には、絶対お薦めしません。
 ネット通販可能なラーメンを対象にしたラーメン通販鉄人会主催“おとりよせラーメンアワード2011”で、あっさり部門1位の実績。
 全国のラーメンイベントに行くと、出店しているラーメン店が食べに来る。

○日本初自家焙煎した小麦を使った“焙煎小麦中華そば(950円)”はさらに絶品。
 麺が香ばしく、麺の甘さが染み込んだスープがコクが更に際立つ。

○地元の豚肉にギョウジャニンニクを練り込んだ
 “とみ川餃子(6個400円)”はタレなしでもウマイ。

●富良野とみ川
富良野市麓郷市街地5・TEL(0167)29-2666
【時間】
平日/11:00~15:00 土・日・祝/11:00~16:00
【定休日】水曜日※7・8月は無休
●店内禁煙●P有
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
とみ川

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(4月16日放送)

毎週木曜日、お昼の公園通り内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●halu CAFÉ(ハルカフェ)

○富良野の市街地を遠くに見下ろす西学田二区の丘の中腹にあるカフェ

○パエリア用鍋に入れオーブンで焼いたパンケーキが人気。
 春限定の“いちごもりもりダッチベイビーパンケーキ(1,300円)”。
 そのまま食べて十分おいしいが、ハニーバターと生クリームのどちらかをチョイスできる。
 お薦めは気品のある甘さがクセになるハニーバター。
 イチゴは、社会福祉法人“北の峰学園上富良野事業所”が栽培し手摘みした完熟物。
 市販のイチゴのほとんどが青いうちに収穫するのでスッパイが ここのはみずみずしくてフレッシュな甘さが堪能でき、このイチゴを食べるためだけにでも車を走らせる価値がある。
 パンケーキの単品メニューもある。

○自家製ベーコンがおいしい“スパゲティカルボナーラ(1,300円)”。
 アルデンテより硬めで、ゴリゴリした食感。

●halu CAFÉ(ハルカフェ)
富良野市西学田二区・TEL(0167)22-1266
【時間】10:00~日没※6~8月は18:00まで
【定休日】月曜日(祝日の場合、営業)
※5月12日・13日休み
●店内禁煙●P有
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
haru cafe

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(4月9日放送)

毎週木曜日、お昼の公園通り内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●cafe&スープカレー美々庵(びびあん)

○札幌で人気のスープカレー専門店“SAMA(さま)”のスープを仕入れアレンジ。
 トマトスープとココナッツスープ(プラス50円)が選べる。
 お薦めはココナッツスープで、玉ねぎやリンゴの甘さの奥から、ニンニクやココナッツなどの深みのあるうま味が口いっぱいに広がる。

○通年メニューは“チキンレッグカリー(880円)”。
 ジャガイモやニンジンが軟らかくヘルシーな“ベジタブルカリー(880円)”。
 豚肉が香ばしい“炙り豚角煮カリー(980円)”など。

○月限定マンスリーカレーも注目。
 4月はハンバーグと目玉焼きが乗った“ロコモコ風ハンバーグカリー(980円)”。
 
○牛乳で味をさらにまろやかにした“キッズカリー(550円)”は大人が食べても美味しい。

○カレー用にブレンドした道産米のきららに東川の松家農園の発芽玄米を加えたライスも抜群においしい。

●cafe&スープカレー美々庵(びびあん)
旭川市末広3条3丁目・TEL080-9614-9619
【時間】11:00~16:00 18:00~21:00
※11:00~14:00禁煙
【定休日】日曜日※定休日変更の可能性あり
●P有
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
美々庵

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(4月2日放送)

毎週木曜日、お昼の公園通り内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●&ドーナツ(アンドドーナツ)

○岐阜出身の北海道大好きオーナーが2年前に東川に移住し、今年2月にオープンしたドーナツ専門店。

○グラハム粉(全粒粉)を使ったザクッとした歯触りのグラハムドーナツ
 
○食物繊維やポリフェノールを含む全粒粉。油種にはカロリー控えめココナッツオイル。
 揚げ油にはトランス脂肪酸フリーのショートニング。自然な甘さの三温糖など
 健康的な素材を使うこだわりドーナツ。

○生地のおいしさが味わえるトッピングのない“グラハムプレーン(180円)”
 ホワイトチョコレートをコーティングした“グラハムホワイト(200円)”
 コーヒーの苦味が利いた大人向けの味“グラハムコーヒーチョコクランチ(200円)”

○筆者一押しは“豆腐黒糖きなこ(150円)”
 深みのある黒糖の甘さと、きな粉の香ばしさがクセになるおいしさ

○ドーナツ以外も販売予定=&

●&ドーナツ
東川町西町6丁目・TEL090-1093-4004
【時間】10:30~17:00※なくなり次第閉店
【定休日】月~木曜日
●P有
※一部道の駅ひがしかわ「道草館」でも販売
※写真付きの詳細はこちらをクリック!
 ↓
&ト_ーナツ