ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(12月25日放送)

毎週木曜日、お昼の公園通り内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●髙砂酒造

○明治32年に創業し、築100年を超える髙砂明治酒蔵

○今年11月、そんな髙砂酒造に新酒が誕生“国士無双天慶(1800ml・1万円)”

酒造好適米“山田錦”を40%まで精米した大吟醸酒で、搾ったままの“原酒”

一般的な日本酒はアルコール濃度を整えるために水を加えるが、原酒はそのままで

柔らかな口当たりの中に、重厚感ある奥深い味わいが詰まっている。

文句なし!!旨い!!

ラベルは人間国宝九代目岩野市兵衛氏が漉(す)いた 越前和紙生漉奉書(きずきぼうしょ)

○麹(こうじ)で造った“吟醸甘酒(200g・309円)”もお薦め

ビタミンB1、ビタミンB2などビタミン群や必須アミノ酸、大量のブドウ糖が含まれ

点滴とほぼ同じ成分であることから“飲む点滴”と呼ばれている。

一般的な甘酒とは違い砂糖は加えていないが、米の甘さが生きた自然な味。

●髙砂酒造明治酒蔵

旭川市宮下通17丁目

TEL(0166)22-7480

●営業時間/9:00〜17:30

●定休日/年末年始のみ

●P有

  

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(12月4日放送)

毎週木曜日、お昼の公園通り内 13:00から放送中の『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●呑処しろふくろう

○今年の10月にオープンしたもつ鍋専門店

昆布ダシにモンゴル岩塩で味締まりを与え

もつを下処理した際に出た肉汁と牛脂を加えて熟成させた上品なスープが美味

ふんわりと軟らかく煮こまれたもつはクセがない

○牛もつに大葉ニラ、キャベツ、豆腐が入った“もつ鍋(1人前1,123円)”が一番人気

注文は2人前から

○お薦めは“幻味(げんみ)舞茸もつ鍋(しょうゆ味・1人前1,458円)”

愛別矢部きのこ園の玄味舞茸がジューシーで甘く、しょうゆスープとの相性も抜群

○残り汁で味わう締めの“ラーメン(280円)”や、“おじや(300円)”、“おこげ(300円)”

○人数分(子ども別)のお酒を注文すると揚げたてのポテトフライや唐揚げが食べ放題

●呑処しろふくろう

旭川市末広1条2丁目タナカ第9ビル1F

TEL(0166)85-6910

●営業時間/18:00〜翌4:00

(金・土・祝前日は翌5:00、日曜日は深夜0:00)

●定休日/月曜日●40席●個室●P有