ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(9月27日放送)

毎週木曜日、お昼の公園通り内 13:00から放送中の 『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●くいものBAR Vicolo(バー ビーコロ)

○9月上旬に開催された“旭川ohピンチョス”で人気になったイタリアン
イタリアンやフレンチなど東京のレストランで修業を重ねた小林氏がオーナー
子育て中で、3.11がきっかけとなり原発の影響を懸念して2年前に移住

○前菜の盛り合わせ“アンティパストミスト(1,000円)”をまず食べて欲しい
まろやかな酸味の自家製ピクルスを中心に、6種類の前菜
フランス産の鴨肉の燻製は絶句するほどのおいさ
桜チップのスモークが鴨肉のうま味を凝縮、ガーリックパウダーが味に深みと余韻
アボガドとサバ燻製のディップを乗せたバケットは、サバ燻製のうま味が後を引く
淡路島から届いたばかりのサヨリのカルパッチョも至福の味

○パスタなど食事メニューも豊富で
“ベーコンとキノコのクリームリゾット(1,100円)”は特にお薦め
チキンブイヨンやキノコのペーストで炊きあげた米に、トリュフオイルを隠し味
生クリームやチーズで濃厚に仕上げている

くいものBAR Vicolo
旭川市4条通6丁目パリ街2F・TEL(0166)22-2282
●営業時間/17:30~翌3:00入店
●定休日/日曜日
※月曜日が祝日の場合、日曜日営業、月曜日休み

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(9月12日放送)

毎週木曜日、お昼の公園通り内 13:00から放送中の 『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●ヘルシースイーツ ママ・マーレ

○ルーマニア出身の横山アディナさん
幼い頃、ウクライナ人の祖母が作ってくれた健康的な伝統食を取り入れた
手づくり料理を、町内はもとより通販を中心に全国へ販売

○チキンピロシキ(290円)※道の駅ひがしかわ道草館で販売
塩や白コショー、黒コショーなどでシンプルに味付けした鶏ひき肉を
オーブンで焼いた生地で包んでいる。
素材の味が感じられる控えめな味付けが特徴。おかずと一緒に食べてもじゃまをしない
材料は、エクストラバージンオリーブオイルやひまわりオイル、イタリアの海塩
原料キビ糖など、食への意識の高さを感じる

○“東欧アップルパイ・全粒粉(18cmホール2,500円※送料別)”
酸味の強いリンゴを原料キビ糖やシナモンで煮詰め
全粒粉100%のパイ生地で包んだ東欧風
通販対応

○レシピ本「野菜で作る美人スープ(1,890円)」も
道草館で販売

ヘルシースイーツ ママ・マーレ
上川郡東川町東4号北31・TEL(0166)82-5348
携帯090-7514-7752
●電話受付時間/9:00〜18:00(平日)
●定休日/火曜日
※チキンピロシキとレシピ本は“道草館”で販売。

 

ミニぐるめくんのちょっと美味しい話(9月6日放送)

毎週木曜日、お昼の公園通り内 13:00から放送中の 『ミニぐるめくんのちょっと美味しい話』で紹介されたお店をご覧いただけます。

●とり直

○焼き鳥専門店
鶏肉は新鮮な生の知床どりと、冷凍ではあるが処理したての中札内鶏
焼く前にモンゴル岩塩を、海塩に昆布とシイタケのうま味を加えた粗塩を仕上げ塩を
タレは角のないまろやかなしょう油ベースで、飽きの来ないほどよい甘さ(ハチミツなど)

○塩味の“生もつ串(2本320円)”が人気ナンバーワン
今まで10年間やってきて、もつを紹介するのは初めてです。
ザクリとした歯触りの砂肝やハート(心臓)、ボンジリ(尾骨回り)、タマミチ(小袋)などの
もつが串に並び、その先にキンカン(未成熟の卵)が半熟で付いている
噛むと卵が割れ口の中が半熟卵のうま味であふれかえる
そのうま味でもつを食べると旨くないはずがない
その日にさばいた新鮮なもつでなければ食べられない

○3種に分けられたもも肉
パリッとした皮がうまい“とりもも肉(2本300円)”。
ふっくらとやわらかい“とりすね肉(2本300円)”。
足の付け根の肉でモッチリとした歯触りが特徴の
“とりそり串(1本160円)”

とり直
旭川市神楽岡15条4丁目TEL(0166)66-0917
●営業時間/17:00~深夜1:00
料理LO0:00ドリンクLO0:30
●定休日/火曜日●P有